スモウランとは?仮装マラソンイベント楽し過ぎ!参加費や場所もリサーチ!

シェアする

日本初、「福岡でスモウラン開催!」といった文字が目に入りました。スモウランなんのこと!?早速調べてみました。カタカナで書いてあるから分かりづらい!漢字にするとあ~っと何となく掴めます!「相撲で走る」です。

このスモウランは、元々ロンドンなどの外国が発祥の地でチャリティーイベントととしてとても楽しい!面白いと人気がある競技なのです!

スポンサード リンク

スモウランとは?

今回、日本初スモウランが7月30日に福岡市中央区の舞鶴公園で開催されました。

イベント名は「第1回 仮装イベントスロウランで行こう!スモウランIN福岡城跡舞鶴公園」です。

みんなで、ゆっくり楽しみながら走るイベントで友達や家族を誘って、お相撲さんになった気分で走ります。

このような趣旨で開催されたようです!

今回の参加費の1部が熊本地震の被災地支援に充てていただけるということで、熊本県人としては、心温まります!

スポンサード リンク

仮装マラソンイベント楽し過ぎ!

ポリエステル製のスモウランスーツを身にまとい、頭にはちょんまげを付けて、顔は思い思いに滑稽なメークをして走ります。

このスモウランスーツにはファンが付いていて外気が取り込めるようになっています。少しずつ空気を入れて力士のような体型になるのです。

見学する人も、イベントに参加する人も友達の格好を見て、思わず吹き出してしまうのではないでしょうか?競争ではなく楽しみながら、愉快に走るイベントですね!

楽しさ、愉快さMAXでしょう!!

今回の福岡は、日本初ということもあって参加者は160人で5・5キロという距離を設定されたようです。

でも、この炎天下の中、そこへポリエステル製のスーツを着て走るとなると、脱水症状や、熱中症が気になりますが大丈夫なのでしょうか?

個人的にはもう少し涼しくなった時期にやった方がいいのではないかと思います。健康面でも安心ですし、参加者も増えるような気がします。

また、応援する人もこの暑さでは、外に出て応援となるとちょっと遠慮しとこうかなになってしまわないかなと思ってしまいます。

なぜ、この時期なのかは疑問なのですが、実行委員会の方々の何かの意図があってあえてこの暑い時期にされたのだろうとは思いますが!

でも、この炎天下の中でも、参加者さん達は、大きくなった体をゆさゆささせながら、しこをふんだり、突っ張りの真似をしていました。

気分は横綱白鳳です!

10月には、熊本県で千人規模の「スモウラン」の計画があるようですので、これもまた、今から楽しみです!参加するかどうか分かりませんが、是非見学には行きたいと思っています。

普通のマラソンじゃつまらないなと思っている人是非、10月に開催される熊本スモウランに参加してみてください。これまでにないマラソン感覚で楽しめるのではないでしょうか?

でも、このスモウランが日本発信ではなく海外から逆輸入というところがまたいいですね!これを機会に日本全国に広がり、そして世界各国で開催されるといいなと思いますね!楽しめるし、人のお役にたてるし、こんなに良いイベントはないと思います。

参加費や場所もリサーチ!

福岡で開催されたスモウランの時は、参加費一人6500円でした。多分10月に開催される熊本でもそのくらいの参加費になると予想されます。

今回福岡で開催されたのは第1回です!今後も第2回、3回と回を重ねていくのではないでしょうか?今年参加できなかった方のために場所もご紹介しておこうと思います。地図で確認してくださいね!

このスモウランに興味のある方、先ほども紹介しましたが、熊本でも10月に実施されるようなので、そちらにも参加してみてくださいね!

熊本の開催については、まだ情報がありませんので、わかり次第お知らせしたいと思っています。

スポンサード リンク