光田(みつだ)あまね神戸市議のプロフィールや経歴は?夫や子供もチェック!

シェアする

任期満了に伴う神戸市長選挙は、10月8日告示、10月22日投開票が予定されています。そこで「兵庫維新の会」は、神戸市会維新議員団の女性市議である光田(みつだ)あまね氏(40)を擁立する方向で最終調整をしているようです。

その一方で、共産党兵庫県委員会などでつくる政治団体「市民にあたたかい神戸をつくる会」は、県委員会の松田隆彦委員長(58)を擁立することを決めたようです。

また、現職の久元喜造氏(63)も再選を目指して、すでに立候補を表明しています。

神戸市議会と言えば、橋本健氏の一連の騒動で注目を浴びましたが、この件については、本人からの郵送での辞職願いが提出され市議会が受理したもようですが、このままではおさまらないでしょう!

市民の血税720万円がチラシではなく何に使われたのか明確にしてもらわないと神戸市民の怒りはおさまらないのではないでしょうか?

しかし、この政務活動費とやらどうにかならないものなのでしょうか?

さて、話を光田(みつだ)あまね神戸市議に戻しまして、この方はどのような人物なのかリサーチしたいと思います。

スポンサード リンク

光田あまね神戸市議のプロフィールや経歴は?

学歴

甲南女子中学校

甲南女子高等学校卒業

甲南女子大学文学部英文学科卒業

早稲田大学通信教育課程人間科学部在学中

職歴

神戸メリケンパークオリエンタルホテル :ベルガール(1年)

日本エアシステム 国内線客室乗務員

日本航空     国内線客室乗務員

取得資格  

サービス接遇実務検定1級

日本和装教育協会きもの講師準1級

市民救命士(普通救命コース)

現職

神戸市議員(中央区)

当選回数 1回

光田あまねさんは、元ホテルのベルガールだったり、元JALの客室乗務員だったり接客業がお好きな方なんですね!

きっと気配りのできる素敵な女性なんだろうなと想像します。

当選回数1回の人を「維新の会」が推薦するのも驚きですが、今は小池さん人気もあり女性旋風が巻き起こっていますから!当選も期待できそうですね!

噂では、真面目で頑張り屋さんの才色兼備女子さんということです!

スポンサード リンク

夫や子供もチェック!

色々と調べてみましたが、夫や子供の情報はありませんでした。独身さんなのでしょうか?それともプライベートな部分はシークレットなのでしょうか?

また、新たな情報が入り次第追記したいと思っています。

地方議員の報酬ってどれくらい?

昨今、政務活動費の不祥事で地方議員が注目を浴びることが多いのですが、実際地方議員っていったいどれくらいの報酬をもらっているのでしょうね?

調べてみました!

自治体で一番年報酬が高かったのは、横浜市の1,549万円、次いで2位が神戸市の1,493万円

3位が福岡市と北九州市の1,329万円です。

5位広島市、6位京都市、7位札幌市、8位川崎市、9位堺市、10位千葉市、

11位大阪市、12位さいたま市、13位仙台市、14位岡山市とこのように政令都市が名を連ねています。

この報酬に見合った仕事を一体どれくらいの議員が、やっているのか疑問ですが?

そんな中、同じ神戸市会議員さんでこんな方がいましたよ!その方は高岸えいきさん!自身の報酬を3割カットし改革の道筋を示しています。

以下のとおりです

神戸市会の議員報酬は、全国の市区町村で2番目に高い93万円。議員定数は減るどころか、中央区で逆に増えています。

増税やサービス切り下げの議論をする前に、まずは議員自らが定数と報酬を削減し、模範を示すべきです。

あわせて、号泣県議で問題となった政務活動費の使い道をネットで公開

このような立派な志のある議員さんが一人でも多く存在する日本であってほしいと思います。

私は、個人的にも神戸の街が大好きです!先日も六甲山に上り、神戸の街を一望してきました!これからも魅力ある神戸市が素敵な街へと発展することを願っています。

また、神戸市民は3人候補の誰に市政を託すのでしょうか?10月22日の結果を待ちたいと思います。

スポンサード リンク