松下玲子武蔵野市長選へ!学歴や経歴は?夫や子どももチェック!

シェアする

東京都武蔵野市長選挙が任期満了に伴い9月24日告示、10月1日投開票が予定されています。候補に現在名乗りをあげているのは、民進離党の無所属で立候補する意向を表明している元東京都議会議員の松下玲子氏(46歳)です。

民進党、共産党、武蔵野・生活ネットワークの支持が受けられる模様です。

松下玲子武蔵野市長選へ!

松下玲子氏の考えは、現在の邑上市長の市政を「継承、発展させたい」という思いがあるようです。また、住民投票制度を含む自治基本条例の制定や待機児童の解消を目指すことも訴えています。

松下玲子氏は、これまで東京都議会議員選挙においては、2度の惜敗も経験しているにも関わらず、今回新たに、武蔵野市長選に挑戦するということのようです!

ご本人は、随分悩まれての出場ではなかったのかなと思いを巡らせます。

さて、松下玲子氏はどのような方なのでしょうか?リサーチしたいと思います。

スポンサード リンク

学歴や経歴は?

1970年9月26日生まれ、46歳

名古屋市出身

1983年:神奈川県横浜市立永野小学校卒業

1986年:北海道苫小牧市立和光中学校卒業

1989年:北海道苫小牧東高等学校卒業

1993年:実践女子大学 文学部美学美術史学科 卒業

1993年:サッポロビール株式会社入社(2001年退職)

2002年:均等待遇アクションボランティアスタッフ

2004年:早稲田大学大学院、経済学研究科 修了

2005年:東京都議会議員選挙当選

2009年:東京都議会議員選挙当選(2期目)

2013年:東京都議会議員選挙惜敗

2017年:東京都議会議員選挙惜敗

松下政経塾25期生

趣味:落語、読書、演劇、美術鑑賞、

スポンサード リンク

夫や子どもをチェック!

家族は、夫と子どもとしか記載してありません。詳細は、公表されていないようです。

松下玲子氏が伝えたいことは!

「平和で公平な社会を実現したい」という想いをもって都議として2期8年活動してきましたが、先の都議選では惜敗してしまいました。

そんな中、市民の方々から「これからは培った知識や経験を、武蔵野市のために活かしてほしいと声を掛けていただきました。

大好きなわがまち武蔵野を「みんなが安心して住み続けられるまち」にしていくために、今、私にできることに全力でチャレンジします!  

また、子育てについても

子ども子育て応援宣言!子育てしやすい武蔵野へ!

子育てするなら武蔵野市と選んでいただけるようなまちにしていきたいです。

ということも言っているようです。

具体的には、待機児童ゼロと保育の質の確保、認可と認証保育園間の保育料格差是正、幼稚園の入園補助金を増額し、幼児教育を充実。

「小中一貫教育」は市民参加で慎重に検討していくといった考えをお持ちのようです。

 

スポンサード リンク