女性宮家の問題点とは?創設が気になる!安倍晋三首相政権の考えは?

シェアする

今、皇族の方々の周辺がとても慌ただしい動きを見せていますね。1つは、200年ぶりの天皇陛下の退位の特例法案を閣議決定することを控えています。

また、最近では、秋篠宮家の長女、眞子さまが国際基督教大学(ICU)時代の同級生の小室圭さんとお付き合いをされていているという報道があり大騒ぎとなりました。このことは、国民にとってはおめでたい事と受け止め、祝福ムードなのですが、永田町や宮内庁関係者は複雑な心境でこの事態を見ているようです。それは何故かというと皇族の減少が深刻な問題となっているからなのです。

スポンサード リンク

女性宮家の問題点とは?

今回眞子さまが、小室圭さんと結婚をされた場合眞子さまは皇族を離れ、一般人となられることになります。そうなるとまた、皇族の減少に拍車がかかってしまうということになるのです。これではいけないと政府も今回は本格的に取り組む姿勢のようです。民進党も女性宮家の創設には意欲的なようです。蓮舫代表も「立法府の一員として皇室減少との現実に正面から向き合うことも大きな課題と深く認識します」とコメントをしています。

宮内庁側としては、眞子さまも、佳子さまも東宮家の愛子さま方、直径内親王には皇族に残ってもらい将来の天皇となる悠仁さまを支えていただきたいという思いがあるようなのです。

創設が気になる!

そこで浮かび上がってきたのが、女性宮家の創設です。現在の制度では、宮家の創設は男性皇族に限られていて女性宮家は存在しません。でも今後皇族の数が減少していくのは目に見えているので、女性皇族が結婚後も皇族の身分を持って公務にあたるという女性宮家の創設が検討され始めているわけです。

官邸や宮内庁が心配するのも納得がいくのは、現在皇室に天皇陛下の他に二十二方の皇族がいらっしゃいます。その内の女性皇族が十五方、男性皇族が七方の割合なのです。その中で皇位を継承できるの皇族男子は、現在の陛下の子の世代には皇太子殿下と秋篠宮殿下のお二方です。また、孫の世代になれば秋篠宮殿下お一方のみとなるわけです。

そうなると、二十代の未婚の女性皇族六方がご結婚をされて皇籍をお離れになられれば、皇族は激減することは確実なのです。そればかりではなく悠仁親王殿下のご即位に伴い、宮家は無くなる可能性があるということなのです。

現在、女性皇族は、減少する男性皇族の公務などを補っていらしっいます。そこへ結婚をされて皇族を離れられると公務にあたる人がいなくなり、その負担も皇籍のある方で動かれることになるのでとても大変な状況になるわけです。

これまでも、皇族減少については、国会でも議論が幾度となく議論されてきましたが、立ち消えして停滞したままの状態になっていました。

旧民主党政権時代野田佳彦首相が女性宮家創設の必要性を唱えましたが、同年総選挙で自民党への政権交代が起こり迷宮入りとなってしまいました。

安倍首相は女性宮家の創設には本音は消極的なようなのです。その理由として女性・女系天皇の容認になるとの警戒があるようなのです。

過去に小泉氏、野田氏政権の時に検討されたのですが、どちらとも安倍首相が白紙撤回したのです。

スポンサード リンク

安倍晋三首相政権の考えは?

しかし、今回はそうもいかず天皇退位を巡る安倍政権が設置した有権者会議では「将来、悠仁さまと同じ世代の皇族が一人もいなくなることも予想される」と皇族の減少対策を検討するよう求めました。そして特例施行後に女性宮家創設を検討するよう政府に促したということです。皇族激減の将来が見えてきたので軌道修正せざる負えなくなってきたのが本音と言ったところでしょうか?

ただ、特例法施工は来年十二月が想定されているとのことなので、女性宮家創設の検討着手は一年半先送りとなる予定になります。

そうなると、近々婚約を予定されている眞子さまの心境はどのようなものかと考えさせられます。この女性宮家創設が制定されれば、皇籍は残るわけですし、もし結婚までに成立しなかったら一般人となられるわけです。この制度の成り行きで眞子さまと小室さんの人生が大きく変わるわけです。

眞子さまご自身はどちらをお望みなのでしょうか?自由の身を選択されたいのか、これまで慣れ親しんできた環境に身をおかれたいのかご本人に聞きたい心境です。でも皇族の身の振り方は結局政府が決めていくことなので御本人の意向は反映されないわけですからお気の毒な感じもします。

もし、眞子様が一般人となられる時には、一時金として億のお金が支給されることになります。昨年出雲大社の権宮司、千家国麿さんと結婚された高円宮家の次女典子様に一時金1億675万円が支給されということです。

この高額な金額が支給される背景には、結婚後も元皇族としての品格を落とさないためのものだそうです。

キッズウィークとは?夏休みはどうなる?公立校と私立も解説!
大型連休は子どもにとっても、大人にとってもうれしいものです。連休には家族で旅行をしたり、また友達と遠くに遊びに行ったりと日頃行けないとこ...

眞子さまには幸せなご家庭をお築きになられますことを心よりお祈りしております。

スポンサード リンク