人吉花火大会2017日程は?ポスターも気になる!穴場と駐車場もチェック!

シェアする

夏の風物詩と言えば、花火です!花火大会で見る女の子の浴衣姿もかわいいですね!花火とゆかったって凄くマッチします!

さて、今回紹介する情報は熊本県人吉市で開催される花火大会です!人吉は、小京都と呼ばれるくらい風情のある土地です。今年で63回目を迎える人吉花火大会!63年前から続いているという歴史のある花火大会です!

最近、人吉と言えば、観光列車「かわせみやませみ」が大人気です!人吉も知名度がグングン上がってきています!地元の方も一丸となって観光に取り組んでいらっしゃる姿が微笑ましいです!

花火の話に戻りますが、日本三大急流の一つ球磨川を舞台にこの人吉の花火大会は開催されます。熊本県でも有数の大規模な打ち上げ花火が見れる大会なんです!

仕掛け花火やメッセージ花火5000発の花火が人吉球磨川の夜を彩ります!

前年の人出は5万5000人でした。今年は、「かわせみやませみ」効果も手伝ってこの人数を超えるのではないかと期待しています!

人吉花火大会の特徴として、人吉は盆地で山に囲まれているので、打ち上がった花火の反響音が体にズシンと伝わってきます!

また、観覧場所が打ち上がる場所から近く、自分の頭上で花火が打ち上がるので臨場感や迫力がもの凄いことになります!

寝転がって花火を見るのもいいかもしれませんね!

城跡をバックに打ち上げられるのでプロのカメラマンさん達も多くいらっしゃいますよ。

そして例年作成される人気アニメ夏目友人帳が描かれたポスターが今年も販売されます!

スポンサード リンク

人吉花火大会2017日程は?

                    (楽天)

開催日時:2017年8月15日(火)19:30~21:00

雨天の場合: 小雨決行 延期の場合は8月25日(金)に開催予定

開催場所: 中川公園及び人吉城跡ふるさと歴史広場

住所:熊本県人吉市麓町

有料席:なし

主催:人吉市 人吉商工会議所

後援:熊本日日新聞社・熊本放送・一般社団法人人吉温泉観光協会

ポスターも気になる!

                                

2011年から毎年作成されているアニメでお馴染みの夏目友人帳」!人吉花火大会ポスターは、今年も販売されます!

今回のポスターは鍛冶屋町通りで夏目と妖したちが花火を楽しむ様子を描いてあります。

当日は午後4時30分から人吉温泉観光協会において販売予定です!

先行販売については現在調整中で直前で販売店などが公開されるみたいです。

ポスター1枚500円(税込)

販売に関するお問い合わせは人吉温泉観光協会 事務局

問い合わせ先 0966-22-1370

スポンサード リンク

穴場と駐車場もチェック!

人吉花火大会の穴場スポットをここで紹介しておきます。地図も一緒に載せておきますので確認してお出かけください。

「紅取山展望所」

(人吉市を一望できるスポットです)

人吉温泉 清流山水花「あゆの里」

(旅館内から花火を見ることができる一押しスポットです!)

駐車場

1350台無料 臨時(場所の詳細についてはまだ決定していません)

交通規制

花火大会当日は、会場周辺立入禁止規制や、交通規制が行われます。旧人吉市役所本館周辺は時間帯によって侵入禁止、通行止めになります。

旧市役所本館敷地内は、立ち入り禁止になりますので駐車場利用や通り抜けはできないようになっていますので注意してくださいね!

花火大会会場周辺は、駐車場はありません。臨時駐車場を利用してください。

問い合わせ先  

人吉商工会議所:0966-22-3101 

人吉市観光振興課:0966-22-2111

アクセス

人吉駅より徒歩約19分

人吉温泉駅「出口2」から徒歩約19分

人吉温泉駅「出口1」から徒歩約21分

九州自動車道人吉ICより車で約5分

おわりに

8月15日というお盆の時期に開催される花火大会!旅館に宿泊して館内で花火を見るのもいいかもしれませんね!

かわせみやませみの料金や予約は?車内の内装や座席も紹介!
「東北で良かった」発言でとうとう辞任に追い込まれてしまった今村復興大臣!!しかし東北の人はその言葉に屈しなかった!それを逆転の発想で...

人吉球磨は、日本遺産にも認定されているので町中を散策するのもお勧めです。また、川下りやラフティング体験もいいですね!

スポンサード リンク