花しょうぶまつり(熊本県玉名)の駐車場やイベントは?開花情報も紹介!

シェアする

こんにちは、ケイです。

熊本の地も桜が満開となっています。ここ数日雨続きとなってせっかく咲いている

桜の花びらが散ってしまっているのを見ると残念な気持ちになりますが、自然には

逆らえませんからね。

今日も含めて、どの学校でも入学式がここ数日行われているようですが

入学式の生徒や児童と桜ってどうしてこんなにマッチするのでしょうね?

桜の花ビラが風に舞う姿や風になびく姿は、頭上から子供たちの門出を祝福し

ているかのよに見えるのは私だけでしょうか?

あと、わずかで散っていく桜、しっかりと今年の桜も目に焼き付けておきたいと思います。

さて、各県、市、町では、工夫を凝らしたイベントが年中開催されているわけですが、花を中

心としたイベントってとても大変なんですよね

その年の気候によって、思ったように咲かない年もあるわけですからね

このような担当者になっている人は、「咲いてよね 咲いてよね」と祈る思いで

その花の成長を見守るわけです

そういうことで今回は、熊本県玉名市で開催されるイベン高瀬裏川花しょうぶまつりのご紹

介をしたいと思います。

スポンサード リンク

花しょうぶまつり(熊本県玉名)

まず、この花しょうぶまつりが誕生するまでの経緯を紹介しておきますね

今では、花しょうぶまつりも有名になった玉名市高瀬にある裏川水際緑地公園!!

ここは、昭和50年代までは、異臭を放つドブ川だったんですよ。

そこで、当時の市長が国にお願いをして、工事にとりかかったのでした。

当時の建設省と玉名市と商店街の人々は、浦川河口に排水機場を設置して、

道水管を敷設して全体を埋め尽くし駐車場を造ったのです。

その後、国の支援を受けながら何度も話し合いを重ね整備を進めて行き、今の「高瀬裏川

水際緑地公園」として整備され美しい花しょうぶまつりが開催されるまでになったのです。

それから玉名市高瀬には、江戸時代に造られた、秋丸眼鏡橋(1832年)高瀬眼鏡橋

(1848年)など、石橋や石垣が今もその姿を残しており、当時商家町、港町として繁栄

した歴史的遺産が存続しているのです。

今回、菊池川流域の稲作にまつわる文化や歴史が文化庁の「日本遺産」に認定されたことを受け玉名市教育委員会が「高瀬船着場跡」の見学会の企画などを実施しています。高瀬の街は、江戸時代に米や物資の流通拠点として発展しました。菊池川西岸の船着き場跡には、米俵を高い位置から転がして船に積み込むための石畳の傾斜路「俵ころがし」や熊本藩の米蔵の礎石などが残っています。

そのほとりにある花しょうぶの約66,000本ほどの花が見事なまでに華麗で幻想的な

美しさを放ちます。

夜には、ライトアップされた花しょうぶに幻想的な美しさが一段と加わります。

また、約700メートルに渡り、矢旗が勇壮に立てられ、その矢旗の男らしさと

花しょうぶの女らしさのコントラスとが上手く融合して素晴らしい世界観をか

もしだしています。

この、矢旗に高さがありたくさん立ち並んでいるので、会場の目印にもなりますよ。

スポンサード リンク

駐車場やイベントは?

今年で27回目を迎える高瀬裏川花しょうぶまつり

開催地 高瀬裏川水際緑地一帯 「高」は本来ハシゴタカです!

開催期間 2017年5月26日(金)~6月10日(土) メインイベント6月3日です

期間中の催し物

・コンサート 6月3日(土)午後5時~午後9時

 高瀬裏川水際緑地公園野外ステージ

・高瀬市(グルメ村)

 高瀬裏川水際緑地内に飲食ブース出店

・ぶらりゆかた散歩道

 ゆかたで参加の人、先着100名を対象に抽選会が実施されます。

 受付時間、午後4時から午後5時

 抽選会 午後6時~

その他以下のようなイベントが予定されています。

・女性部お茶

・高瀬おみやげ処

・花摘み娘

・第13回玉名温泉夢まつりYOSAKOI

・薬草茶づくり

高瀬蔵でのイベント

・花とたわむれ押し花展

・玉名観光物産館

・花しょうぶまつり窯元展

・高校生デパート

イベント内容ちょっと紹介!!

花しょうぶまつり期間中は夜間も楽しめ日没から22時までライトアップされます。

5月26日(金)、5月27日(土)6月4日(日)の10:00より着物を着たかわいらしい

花摘み娘さんの姿を見るのも楽しみの1つになっています。

6月3日には、近くにある高瀬商店街や水際緑地においてメインイベントが開催され

ます。

コンサートやグルメ市や野点(有料)が体験できたりします。期間限定のおみやげ処

や茶処もあり、ゆったりとした気分で花しょうぶをたのしむことができます。

また商店街は歩行者天国となって出店や体験ブースなどが設置されます。

*イベントの変更については、

玉名市ふるさとセールス課 0968-73-2222

一般社団法人玉名観光協会 0978-72-5313 

駐車場

・菊池川河川敷無料駐車場(高瀬大橋下菊池右岸一般車両約230台、

 大型バス約20台)収容可能です

・高瀬観光・買物駐車場(玉名商工会館前)約30台

開花情報も紹介!

昨年は、5月中旬から美しい花を咲かせ、5月29日に見頃となって、6月22日に

終わりとなりました。

昨年の開花実績

5月19日  ちらほら

5月20日  三分咲

5月25日  5分咲

5月29日 見頃

6月12日 終りまじか

6月22日 終わり

2017年の花しょうぶの開花も例年と変わらないくらいの開花を期待していますが、満開の花を咲かせ、訪れる人々の目を楽しませてくれることを期待しています。

スポンサード リンク