断捨離を生活に取り入れることで快適な暮らしを実現しましょう

シェアする

こんにちは!ケイです。

皆さんのご家庭では物が溢れていませか?

洋服、履物、本、化粧品、食器、写真、

などなど、おそらく100万個を軽く超える

ものに囲まれながら生活を送っているのではないでしょうか?

私も5年前までは、物が溢れ、ごちゃごちゃした環境の中で生活していました。

自分の中で「仕事しているから仕方ない!」

「目をつぶらないと体が持たない」などと自己

弁護をして片づけから逃げていました。

スポンサード リンク

 断捨離との出合い

でも、そんな私に転機が訪れたのですそれは

断捨離というテーマの本に出合ったことです。

そこには、「誰にでも、片付いた部屋を維持する

ことができます」と書いてあったのです。

へえ~誰にでもできる? 私にも出来るのかしら?

無理じゃない?

仕事しているから!

片づけは週末しかできない!

と色々と自分の都合のいいような御託

を並べ、またまた自分を正当化しようとするのです。

でも、ごちゃごちゃの部屋は嫌だな、折角マイホーム

を建てたのだから快適に暮らしたいという思いは強かった

ので取りあえず本に書いてある通り実行してみました。

手順を間違わない

先ず、効率よく片付けを進めるためには、絶対に手順を

間違わないこと!!

片付けで必要な作業は「モノを捨てること」「収納場所」

決めることこの二つだけです。ここで気を付けなければ

いけないことは、捨てる作業が終了した後に収納場所を

検討するということです。

片付けのコツは一気にやってまずは捨てるを終わらせる

ことです。

しかし、そもそも何を捨てたらいいのか非常に迷いますよね

スポンサード リンク

 ときめきがあるかで決断

そこで、そのものを持って自分がときめくかどうかということを

判断基準にするということです。

その物に思い入れがあってどうしても手放せないと思ったら

取っておけばいいわけです。

私は、「ときめくもの」を意識しながら洋服の断捨離から

始めました。捨てたごみ袋の数30袋、そして本棚の整理

そして、食器は100枚以上は処分しました。

その結果、ときめくものに囲まれて暮らす生活を手に入れたのです

そこには幸福を垂らすことに気づかされました。

 

断捨離をして得たもの

1余計な物を買わなくなった

2物を大切にするようになった

3置き場所を決めているので物を探す時間が減った

4部屋が散らからなくなった

5掃除がし易くなった

6スッキリとした空間の中で生活が出来るので心にゆとりが生まれる

など良いことづくめなんです。

そして、それが不思議と維持できているのです!!

時々、黙って主人の物を捨てていて怒られる

ことがありますが、気にしません!!

どうせ今後着ないと分かっていますから

一度っきりの人生だからやってほしい

一度っきりの人生、ごちゃごちゃと物が溢れた環境で暮らすのと、

すっきりとした部屋の中に観葉植物やアロマのある空間で暮らす生活は

長い人生では、大きく精神的な部分でも違ってきます。

宝くじで高額が当たる人とは?連番バラでの買い方や保管場所を解説!
今朝、真矢みきさんや国分太一さんが出演しているTBS系「ビビット」で5月10日に発売された1等賞前後賞合わせて7億円が当たる「ドリームジ...

快適な生活を送りたいと思うあなたには

是非、お勧めします「断捨離」!!

スポンサード リンク